2019年度前期メディアスクーリング成績発表

メディアスクーリング

本日(8月21日)夜、ようやく前期メディアスクーリングの成績が発表されました。

結論、履修科目は4科目全て単位修得に成功致しました。

同時発表された春期スクーリングの結果と合わせて、残り単位数40単位となりました。

【関連記事】春期スクーリングの成績発表はこちら

2019年度春期スクーリング成績発表
本日(8月21日)夜、ようやく春期スクーリングの成績が発表されました。 結論、履修科目は2科目全て単位修得に成功致しました。 同時発表された前期メディアスクーリングの結果と合わせて、残り単位数40単位となりました。

第1希望:ファイナンス論Ⅰ(山嵜) 山嵜輝先生

成績:A

第2希望:労働法(働き方に関する法ルール)(宮崎) 宮崎由佳先生

成績:B+

6月にメディア試験を受験したためか、既に成績発表済です。

労働法(働き方に関する法ルール)前期メディアスクーリング
先日、労働法(働き方に関する法ルール)の成績が発表されておりました。 この科目はメディアスクーリング試験の科目ですので、6月か7月いずれかの単位修得試験時にメディアスクーリング試験を受験して、単位修得できる水準以上の点数を取る必要があります。 私の場合、今回は6月に試験を受けておりましたので、7月受験の方々より早く結果が出たようです。

第3希望:経済学特講(現代社会とマクロ経済学)(岡本) 岡本利光先生

成績:A

第4希望:国際経済論Ⅰ(田村) 田村晶子先生

成績:A+

総括

以上です。

詳細は後日、改めて科目ごとにまとめたいと思います。

コメント

  1. www.gohanssm.com より:

    Real nice design and style and excellent subject matter,
    ɑbsolutely notһing elѕe we want :D.

タイトルとURLをコピーしました