2018年度後期メディアスクーリング成績発表

メディアスクーリング

本日(2月18日)夜、ようやく後期メディアスクーリングの成績が発表されました。

結論、履修科目は全て単位修得に成功致しました。

これで残り単位数54単位となりました。

第1希望:経営戦略論Ⅱ(李) 李瑞雪先生

成績:B

経営戦略論Ⅱ(後期メディアスクーリング)
4月から始まるメディアスクーリンや各種スクーリングまでの間に、今回受講した各科目について少しまとめていきたいと思います。

第2希望:経営学特講(ミクロ経済学)(平田) 平田英明先生

成績:A+

経営学特講(ミクロ経済学)後期メディアスクーリング
平田先生の授業は難解なミクロ経済学(そう思っているのは私だけ?)を、非常に分かりやすく「スッと入ってくる」感じの説明で教えてくださるので大変ありがたい授業だと思います。

第3希望:消費者行動論(新倉) 新倉貴士先生

成績:A

消費者行動論(後期メディアスクーリング)
自己評価としてはCかBくらいだろうと予想しておりましたので、少々意外な結果でした。というのも、消費者行動論の成績評価はシラバスによると「1~2までの中間テストは各々25%として、トータル50%を平常点として扱い、リポート試験を50%として扱う」とのこと。

第4希望:管理会計論Ⅰ(北田) 北田皓嗣先生

成績:B

管理会計論Ⅰ(後期メディアスクーリング)
残念でもなく当然という感じで、むしろ単位が取れてよかったというのが率直な感想です。なぜならば……

以上です。

詳細は後日、改めてブログにまとめたいと思います。

2019年2月25日追記

各科目ごとにざっくりと振り返りをまとめたので、各科目の項目にそのリンクを追加しておきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました