経営学特講(ミクロ経済学)後期メディアスクーリング

メディアスクーリング

成績

成績:A+

率直な印象としてA以上は確実かなと思っておりましたが、前期同様にA+という最高評価を頂くことができました。

平田先生の授業は難解なミクロ経済学(そう思っているのは私だけ?)を、非常に分かりやすく「スッと入ってくる」感じの説明で教えてくださるので大変ありがたい授業だと思います。

中間リポートと期末リポート試験

いずれも40門前後程度のボリュームで問題が出題され、全て4択から選択して回答する形式のリポートでした。

そして、平田先生の分かりやすい授業をきちんと受講していれば、いずれの問題も十分に高得点を得られるという印象です。

今後の展望

本年度は前期後期共に平田先生のミクロ経済学を受講させて頂いたので、とりあえず初歩的なミクロ経済学は理解できたのではないかと思います。

しかし、マクロ経済学については入学以来まだ触れておりませんので、そろそろ今度はマクロ経済学関連の授業も受講してみようと考え、2019年度メディアスクーリングでは経済学特講(現代社会とマクロ経済学)や国際経済論Ⅰ(田村)を履修申請いたしました。

個人的な好みとしては経営学や会計学の方面が好物ですが、経済学も食わず嫌いせず手を出してみると面白いというか、奥が深くて溺れそうというか、そういう印象です。

タイトルとURLをコピーしました