法政通教

履修状況

2019年度の履修計画(後期)

『法政通信7・8月号』によって、2019年度の後期メディアスクーリングや秋期スクーリングなどのシラバスが明らかになりました。 そこで、そろそろ後期の履修計画を考えてみようという事で、以下の通り履修する事といたしました。
週末スクーリング

経営学特講(2019年度前期週末スクーリング)1日目

2019年度の前期週末スクリーリングにおいて、経営学特講(市川佳功先生)を受講しているのでその内容についてまとめておきます。 今回の履修登録人数は184人との事です(概算ですが、出席率はかなり高そうな印象)。 なお、本科目につきましては内容の詳細は割愛し、アウトライン程度の浅さでのまとめに留めておきます事をご了承願います(授業の雰囲気を掴める程度)。
メディアスクーリング

労働法(働き方に関する法ルール)前期メディアスクーリング

先日、労働法(働き方に関する法ルール)の成績が発表されておりました。 この科目はメディアスクーリング試験の科目ですので、6月か7月いずれかの単位修得試験時にメディアスクーリング試験を受験して、単位修得できる水準以上の点数を取る必要があります。 私の場合、今回は6月に試験を受けておりましたので、7月受験の方々より早く結果が出たようです。
メディアスクーリング

2019年度前期メディアスクーリング中間リポート結果発表

2019年度の前期メディアスクーリング受講科目のうち、中間リポートのあった科目について評価は以下の通りでした。
GWスクーリング

成績発表:2019年度ゴールデンウィークスクーリング

本日(6月13日)、本年度のGWスクが成績発表されました。 受講前から本ブログにアレコレと書いてきた筆者は果たして、無事に単位を修得できたのでしょうか?
雑記

通信教育部学習ガイダンス要約(法政大学通信教育部)

本日6月9日(日)13:40より、法政大学市ヶ谷キャンパス富士見ゲートにて、学科別の学習ガイダンスが開催されました。 私の所属は経済学部商業学科なので、6階G602教室にて福多裕志先生のガイダンスを受講いたしましたので、個人的に重要と思った部分を中心にまとめておこうと思います。
春期スクーリング

経営学特講[サービス・マーケティング論]:第3回〜第4回(春期スクーリング2019)

今回は第3回〜4回目の授業について、まとめました。あくまでも「個人的に重要と思った箇所」を中心にまとめております。
春期スクーリング

経営管理論Ⅰ:第3回〜第4回(春期スクーリング2019)

今回は第3回〜4回目の授業について、まとめました。今回の授業で取り扱うアンリ・ファヨール(授業では「ファイヨール」と表記)という人物は、前回の授業で取り扱われた「科学的管理法」のF.W.テイラーと並び、経営管理論の礎を築いたフランス人であり「経営管理論の真の父」と称されるとの事。
GWスクーリング

経営学特講:第9回〜第12回(ゴールデンウィークスクーリング2019)

2019年度ゴールデンウィークスクーリング「経営学特講」を受講しましたので、その概要・要点をまとめました(最終日まとめ)。
タイトルとURLをコピーしました