春期スクーリング関連記事

春期スクーリング関連記事春期スクーリング

春期スクーリングに関する記事一覧です。
法政大学通信教育部では、教室授業でのスクーリング受講が可能です。
早い話が、大学の教室等に行って授業を受けられるという訳です。

私は仕事との掛け持ちで在学しておりますので、その都合から主に「春期スクーリング」「秋期スクーリング」「ゴールデンウィークスクーリング(GWスク)」「週末スクーリング」を受講しております。

なお、春期スクは毎年の春期(4月上旬~7月下旬) に開講されます。

成績評価方法は科目ごとに異なりますが、主に単位修得試験やリポート提出で成績評価する場合と、それらに加えてキャンパスで受講する際の「平常点」を加味する場合とが多いです。

このブログの筆者である私も受講している方法でもあります。
その受講記録などを記事にまとめていきたいと思います。

春期スクーリング

2019年度春期スクーリング成績発表

本日(8月21日)夜、ようやく春期スクーリングの成績が発表されました。 結論、履修科目は2科目全て単位修得に成功致しました。 同時発表された前期メディアスクーリングの結果と合わせて、残り単位数40単位となりました。
春期スクーリング

経営学特講[サービス・マーケティング論]:第3回〜第4回(春期スクーリング2019)

今回は第3回〜4回目の授業について、まとめました。あくまでも「個人的に重要と思った箇所」を中心にまとめております。
春期スクーリング

経営管理論Ⅰ:第3回〜第4回(春期スクーリング2019)

今回は第3回〜4回目の授業について、まとめました。今回の授業で取り扱うアンリ・ファヨール(授業では「ファイヨール」と表記)という人物は、前回の授業で取り扱われた「科学的管理法」のF.W.テイラーと並び、経営管理論の礎を築いたフランス人であり「経営管理論の真の父」と称されるとの事。
春期スクーリング

経営学特講[サービス・マーケティング論]:第1回〜第2回(春期スクーリング2019)

2019年度春期スクーリング『経営学特講[サービス・マーケティング論]』の講義内容について、書ける範囲で書いていこうと思います。本科目は春期スク水曜7時限目、経済学部商業学科では専門選択必修科目となっております。担当は松本潔(マツモトキヨシ)先生で……
春期スクーリング

経営管理論Ⅰ:第1回〜第2回(春期スクーリング2019)

2019年度春期スクーリング『経営管理論Ⅰ』の講義内容について、書ける範囲で書いていこうと思います。本科目は春期スク水曜6時限目、経済学部商業学科では専門選択必修科目となっております。担当は松本潔(マツモトキヨシ)先生で……
春期スクーリング

履修申請の抽選結果(2019年度春期スクーリング)

先日、2019年度春期スクーリングの履修申請を済ませておきました。その結果が本日、発表されていました。
タイトルとURLをコピーしました