週末スクーリング(前期・後期)関連記事

週末スクーリング(前期・後期)関連記事週末スクーリング

週末スクーリングに関する記事一覧です。
法政大学通信教育部では、教室授業でのスクーリング受講が可能です。
早い話が、大学の教室等に行って授業を受けられるという訳です。

私は仕事との掛け持ちで在学しておりますので、その都合から主に「春期スクーリング」「秋期スクーリング」「ゴールデンウィークスクーリング(GWスク)」「週末スクーリング」を受講しております。

なお、週末スクは前期と後期があり、前期(6月下旬~7月中旬) 後期(11月下旬~12月中旬)の日曜日に3週連続で開講されます。

成績評価方法は科目ごとに異なりますが、主に単位修得試験やリポート提出で成績評価する場合と、それらに加えてキャンパスで受講する際の「平常点」を加味する場合とが多いです。

このブログの筆者である私も受講している方法でもあります。
その受講記録などを記事にまとめていきたいと思います。

週末スクーリング

2019年度後期週末スクーリング履修科目について

先日、Web上で『法政通信』2019年9月号が公開されました。 そのP.18から後期週末スクーリングの案内が掲載されております。 早速履修科目を決定いたしました。 また、巻末の「りぽたんの部屋」に初投稿が初掲載されました。
週末スクーリング

成績発表:経営学特講(2019年度前期週末スクーリング)

試験の手応えとしては、単位はもらえると思うものの冷や汗ものかなという印象でした。 はたして、無事に単位をいただけたのでしょうか!? 結果発表!
週末スクーリング

経営学特講(2019年度前期週末スクーリング)3日目

2019年度の前期週末スクリーリングにおいて、経営学特講(市川佳功先生)を受講したのでその内容(3日目)についてまとめておきます。 いよいよ最終日です。
週末スクーリング

経営学特講(2019年度前期週末スクーリング)2日目

2019年度の前期週末スクリーリングにおいて、経営学特講(市川佳功先生)を受講したのでその内容(2日目)についてまとめておきます。
週末スクーリング

経営学特講(2019年度前期週末スクーリング)1日目

2019年度の前期週末スクリーリングにおいて、経営学特講(市川佳功先生)を受講しているのでその内容についてまとめておきます。 今回の履修登録人数は184人との事です(概算ですが、出席率はかなり高そうな印象)。 なお、本科目につきましては内容の詳細は割愛し、アウトライン程度の浅さでのまとめに留めておきます事をご了承願います(授業の雰囲気を掴める程度)。
週末スクーリング

履修申請の抽選結果(2019年度前期週末スクーリング)

先日、2019年度前期週末スクーリングの履修申請を済ませておきました。その結果が本日、発表されていました。
タイトルとURLをコピーしました